外出できない今、「帝国ホテル」で少し贅沢なお籠りをしてみませんか?

カテゴリー/ VISIT |投稿者/ Gouret&Traveller
2020年04月16日

帝国ホテル130周年を記念した最上級の料理とサービスを堪能できる夢のような宿泊プランが登場しました。皇居・日比谷公園を望むスイートを満喫、東京料理長の杉本雄シェフが贈るディナー&朝食を堪能することができます。

 

 

 

7E100DDD-8612-4D80-B016-EC8BBB194777

プライベートダイニング付きのスイートは115平方メートルの広さ。バトラーのおもてなしを受けながら特別な夕・朝食が楽しめます。

杉本シェフは、パリのパラスホテル、ル・ムーリスで、ヤニック・アレノやアラン・デュカスのもとでシェフを務め、三つ星のメイン・ダイニングで活躍、帰国後、帝国ホテルで最年少の料理長に就任するという華やかな経歴をもっています。

食事の際はVIPをもてなしてきた豊富な知識と経験を誇るスタッフがバトラーとしておもてなしにあたります。

バトラーに選抜されるのは、飲料サービスに関する唯一の国家試験において1級の資格をもつスタッフのみ。滞在中は、客室ゲストアテンダントが身の回りのケアを、専属バトラーが食事サービス及び演出を担当。夕食時には事前にダイニングテーブルをしつらえ、食前酒の提供に始まり、語らいを交えて特別なディナーを進行してくれます。

 

 

 

 

64CAFD75-FA05-4CF0-9796-B38C43F2877A

帝国ホテルならではの最高の朝食で、朝を迎えてもらいたい、という思いを込め考案した朝食コースメニューは、英国貴族のマナーハウスの朝のひとときをイメージし、ゲストのためだけに用意する氷彫刻のクーラーからフレッシュジュースを注ぎ、最高の朝食のために特別なレシピで焼き上げたさまざまなな味わいのパンなど心にも身体にも嬉しいメニューが並びます。

パークビューコーナースイートは1日の中でも時間によって変わる日比谷公園の眺望を楽しむことができます。部屋の中で時間を過ごすには最高のシチュエーションです。

旅行に行けない今、非日常の空間でバーチャルトリップをしてみませんか

 

 

2名様 ¥420,000

1泊2名様 夕・朝食付、サービス料・消費税込、宿泊税別。

夕食の際にはシャンパン(フルボトル)を用意

夕食の時間は①6:00p.m.~、②7:00p.m.~より選ぶことができます。

朝食は、料理長考案の特別メニューを専任スタッフが部屋にて用意してくれます。

宿泊対象期間~ 1130日(月)

予約は電話で■     tel:03-3504-1111

※室数限定の為、宿泊の20日前までの予約

詳細

特典

・ゲストアテンダント 7:3022:00

フロア専任のゲストアテンダントが帝国ホテルならではのきめ細やかな「おもてなし」で滞在中の要望に応えてくれます。

・客室内プライベートバー全品無料

・無料ランドリー 7:3020:00(プレスのみ23:00迄)

・フィットネスセンター・プール・サウナ無料 /タワー館20

 ・フィットネスセンター  5:0022:00

 ・プール         6:0022:00

 ・サウナ         7:0022:00

※いずれも最終受付は21:30

・靴磨き ホテルスタッフによる靴磨きサービス

・新聞 希望の新聞を希望数

 

 

*5/6までの新規の宿泊予約は制限されています。詳細は、お問い合わせください。

帝国ホテル https://www.imperialhotel.co.jp/j/

 

観光局、宿泊施設などとの協賛企画、広告、スポンサーを随時募集しております。
雑誌、書籍などグルメと旅の企画執筆、旅程、宿、レストランなどのコンサルティングもお気軽にお問合せください。
問い合わせ先:agenceparis@groumet-traveller.com

Copyright © 2020 groumet-traveller,all Rights Reserved.
記事・写真などの無断転載は禁じられています。

Top