『ワン・モア・ライフ!』天国からもどったパウロの94分

カテゴリー/ VISIT |投稿者/ Gouret&Traveller
2021年03月08日

312()より全国公開

『ワン・モア・ライフ!』

ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか

 

023D90F6-9B40-4656-8A4C-0E42103BC6EF
イタリアでベストセラーになったフランチェスコ・ピッコロによる『モメンティ ディ トラスクラビレフェリチタ(取るに足らない幸せの瞬間)』と 『モメンティ ディ トラスクラビレ インフェリチタ(取るに足らない不幸の瞬間) (日本未出版) を映画化し、本国で大ヒットしたイタリアンコメディー。

家族のこともかえりみず、自分の気のむくまま自由奔放に生きてきたパオロは、ある日、スクーターで事故を起こして天国へ。死人が押し寄せカオス状態の天国の入口で、あまりにも寿命が短い!とパウロは天国の役人に食ってかかる。すると、寿命計算システムにデータが反映されていない前代未聞の計算ミスが発覚し、なんと92分間だけ寿命が延長されることに。パオロは、まさかの92分間地上に逆戻り。

 

 

 

 

2909AFC5-8A9A-4CD6-A8E9-4FE49029F158

これまでの懺悔をするべく家族との絆をもどそうと奔走するも、妻にも子供にも徹底的に邪険に扱われる。来る者拒まずで浮気をを繰り返し、家事と子育てを押し付けられたしっぺ返しをする妻。父親を尊敬できず、話もしかけても返事もしない子供達。最期の時が迫る中、家族の絆を取り戻そうと一念発起、ダメ夫、嫌われパパ、パオロの奮闘が始まる。92分一本勝負の人生やり直しは叶うのか。

 

 

 

6B0CD018-CBDD-48DF-BD18-4250A91B880E

主演は本作の舞台となったパレルモ出身。ピフの愛称で絶大なる人気を誇るピエールフランチェスコ・ディリベルトは、フランコ・ゼッフィレッリ監督のアシスタントとして映画界でキャリアをスタートさせ、その後、テレビの世界で放送作家や司会者として活躍している。脚本段階からピフを想定して脚本を書いたとダニエーレ・ルケッティ監督が語るように、欠点だらけだが憎めないパオロを愛嬌たっぷりに演じる。偶然にも、ピフと同郷で同じ学校の卒業生という妻役のトニーが、家庭のすべてを仕切るイタリアの肝っ玉母さんを演じる。

 

 

 

 

8F80CCEF-3574-4384-9935-611774ACEF2E

舞台はその昔、コーザノストラのマフィアが闊歩する怖い町だったパレルモ。今はインスタ映えする旧市街や透明なビーチ、目の前の地中海で獲れたシーフードが自慢のリストランテで話題の人気リゾート地に生まれ変わった。パオロが不倫相手とデートするシチリア州立美術館、待ち合わせの名所プレトーリア広場やパレルモの胃袋的存在のカーポ市場、町と海を一望できるモンテ・ペッレグリーノなど、人気の観光スポットも次々登場し、旅気分もたっぷり味わえる。

 

C828C25B-F3C0-4FDA-8043-9203B82C0F7D

 

監督・脚本:ダニエーレ・ルケッティ(『ローマ法王になる日まで』)  出演:ピエルフランチェスコ・ディリベルト(ピフ)、トニー・エドゥアルト2019年/イタリア/94分/シネスコ/5.1ch/言語:イタリア語/原題:Momenti di trascurabile felicità英題:Ordinary Happiness/日本語字幕:関口英子/後援:イタリア大使館、イタリア文化会館/提供:ニューセレクト/配給:アルバトロス・フィルム

© Copyright 2019 I.B.C. Movie

 

観光局、宿泊施設などとの協賛企画、広告、スポンサーを随時募集しております。
雑誌、書籍などグルメと旅の企画執筆、旅程、宿、レストランなどのコンサルティングもお気軽にお問合せください。
問い合わせ先:agenceparis@groumet-traveller.com

Copyright © 2021 groumet-traveller,all Rights Reserved.
記事・写真などの無断転載は禁じられています。

Top