2017年フランス観光親善大使にくまモンとリカちゃんを任命! 

カテゴリー/ PARIS |投稿者/ Gouret&Traveller
2017年03月16日

左からくまモン、リカちゃん、ティエリー・ダナ フランス大使 左からくまモン、リカちゃん、ティエリー・ダナ フランス大使

 

 

2011年3月12日、熊本県営業部長兼しあわせ部長として生まれたくまモン。日本だけではなく世界を飛び回り、熊本アピールに奔走しているが、2013年、パリで開催される日本のサブカルチャーイベント「ジャパン・エキスポ」のためにフランスを訪れて以来、毎年フランスを訪れるようになった。

 

IMG_6617IMG_6614

パリへは頻繁に足を運んでいるが、ほかにもフランス国内でこれまで訪れた場所は、モン・サン・ミッシェル、カンヌ、ボルドー、リヨンなど日本人観光客にもおなじみのエリア。次はどこに現れるのか、フランスを含む海外ファンからもその動向が注目されている。

 

IMG_6656ゆるキャラ文化のないフランスでもくまモンは大受け。どこへいっても歓声とともに大勢のフランス人の大歓迎を受けている。そんなフランスでもモテモテくまモンは、フランス旅のリピーターであり、フランス通でもあることからフランス観光親善大使に抜擢された。フランスへの旅の様子をSNSで発信し、世界中にファンが増殖中。パリ市長、アンヌ・イダルゴも、来日時、くまモンを表敬訪問、パリを明るい話題で盛り上げてくれたことに感謝したという。パリでくまモンに会いたければ、今年もジャパン・エクスポでくまモンが待っている。

 

IMG_6592また、フランス人の父、日本人の母を持つ日仏のハーフの香山リカちゃんがもうひとりのフランス観光親善大使に任命された。フランス人のパパ、ピエールさんは音楽家、日本人のママ、織江さんはファッションデザイナーという芸術一家。会場にはリカちゃんの家族もせいぞろいした。

 

近年では、リカちゃんと共に時代を歩み、成長した大人にも愛されるブランド「LiccA(リカ)」を展開。小学校5年生ながら類まれなるファッションセンスで、自身の公式ツイッターやインスタグラムのフォロワー数を伸ばしている。「今を生きる女の子」としてタレント活動も精力的に行っている。

ピエール・エルメのマカロンとコラボした素敵なドレス姿のリカちゃん ピエール・エルメのマカロンとコラボした豪華なドレス姿のリカちゃん

 

リカちゃんの代わり任命証を受け取る華道家の刈谷崎省吾さん
リカちゃんに代わり任命書を受け取る華道家の刈谷崎省吾さんは、2008年のフランス観光親善大使

2016年にパリの日本文化センターで行われたリカちゃんの特別展、「LiccA-Sambol of Kawaii」は大盛況を収め、「カワイイ」のシンボルとしてのステイタスを不動のものにした。2017年は、誕生から50年を迎え、多忙なスケジュールが予定されているが、フランス人のパパの血を受け継いで、「しっかりバカンスはとる」という意思を表明している。

2017年、”フランスは旅の目的地ではなく、新しい自分に出会うための扉”、というコンセプトのもと、「フランス経由、新しい私」をテーマに、ノルマンディとパリをメインにフランス観光キャンペーンを行っていくという。

観光局、宿泊施設などとの協賛企画、広告、スポンサーを随時募集しております。
雑誌、書籍などグルメと旅の企画執筆、旅程、宿、レストランなどのコンサルティングもお気軽にお問合せください。
問い合わせ先:agenceparis@groumet-traveller.com

Copyright © 2018 groumet-traveller,all Rights Reserved.
記事・写真などの無断転載は禁じられています。

Top