ウィンター・ワンダーランド 夢のような白銀のホテルへ!

カテゴリー/ VISIT |投稿者/ Gouret&Traveller
2017年12月07日

 

日本から遠く離れて見渡す限りの白銀の世界を眺めながら、優雅な食事や癒しのスパを楽しめるラグジュアリーなホテルライフ。夢のようなワンダーランドへ行ってみませんか?。

 

アラクル・ ウシュアイア リゾート&スパ (アルゼンチン)
Arakur Ushuaia Resort & Spa
Cerro Alarkén 1, Ushuaia 9410 Tierra del Fuego, Argentina    USD213〜

Hi_LW7042_64165062_Arakur+Olivia_05-2012_BFF0111

Hi_LW7042_62949236_Senior_Suite_vista_al_marHi_LW7042_62973508_La_Terrada

Hi_LW7042_62949188_Outdoor_deck

 

街のはるか上にそびえ、自然保護を目的としてデザインされたリゾート。アルゼンチン・パタゴニアの南端、ウシュアイアのダウンタウンや観光スポットからほど近いセーロ・アラルケン自然保護区に建つアラクラ・ ウシュアイア。世界中から観光客が集まるウシュアイアはアルゼンチンのフエゴ島にあり”世界最南端の都市”と呼ばれている。南極に最も近い都市でもあり、南極観光の拠点。フエゴ島国立公園は63,000ヘクタールの面積を持つ国立公園。ロカ湖や山々が作り上げる美しい風景、レンガ・ニレ・カラファテなどの植物やオルキディアス・ビオレッタなどの花々を見ながら、ハイキングやトレッキングができる。セーロ・アラルケン自然保護区のトレイルへの出発点でもある。そんなウシュアイアに環境に優しいサステナブルな建築基準に従ってデザインされた。各客室とスイートは、アルゼンチン産の銅、大理石、石、木、皮などナチャラルな原材料を使い設えられている。ゆったりと寛げる居心地のよい雰囲気は、地熱を利用したエアコン、湿度調整、断熱システムなど最先端のエコシステムの技術で快適さを実現した。
17メートルプール、屋内外のリラクゼーション用プール(2つのハイドロジェットエリアと子ども用プール付)、屋外でロマンティックな眺めを楽しめる2つの温水(ホットタブ)エリアがある。
街の景色とともにビーグル水道、渓谷、氷河、そしてマウントコルテス、オリビアとシンコエルマノスを望む。

Arakur Ushuaia Resort & Spa
Cerro Alarkén 1, Ushuaia 9410 Tierra del Fuego, Argentina
ウシュアイア国際空港(USH)から10km
リオ・グランデ空港(RGA)から205km
www.LHW.com/arakurushuaia

 

 

 

 

 

 

アシュフォード キャッスル (アイルランド)
Ashford Castle
Cong, County Mayo, Ireland    EUR285〜

Hi_LW0554_27843893_H2IJYL0J

Hi_LW0554_73453980_ASH_WineCave_004_2000x1333Hi_LW0554_78453251_Ash_PresidentialSuiteReagan_004

Hi_LW0554_66549750_ASH_ConnaughtRoom_008_S

華麗な時代を思い起こさせながら、現代のニーズにも完璧に応えるアッシュフォードは、アイルランド最古のキャッスルホテル。バーチュオーソ2015(Virtuoso)ではベスト オブ ザ ベスト、「Travel + Leisure」誌の2016年の読者投票ではイギリスとアイルランドのベストリゾートに選ばれた。1228年に建てられたアイルランドの「アシュフォード キャッスル」は、人々が中世の城に抱くファンタジーそのもの。
13世紀に建てられたこの城は、ゴールウェイ市から約45分。かつてアーディロン男爵とギネス家の所有地だったアッシュフォードは、1939年に高級ホテルとしてオープン。2013年にアッシュフォード・ キャッスルはラグジュアリーブティックホテルグループ、レッドカーネーションコレクションのメンバーとなり、丹念な修復プロジェクトを開始。82のベッドルームと湖畔のコテージを擁している。それぞれデザインの異なる客室からは、142ヘクタールの私有地を見渡すことができ、湖か川、いずれかの美しい景観を一望できる。食事は、フォーマルな「ジョルジュサンク」では現代的なアイルランド料理と国際色豊かな料理、カジュアルな「ダンジョン」や「カレンズアット ザ コテージ」はビストロタイプの食事、またはプライベートダイニングの楽しめる「ザ ・ワインセラー」など多様。32席の映画館、図書館、スパ、ビリヤードルーム、シガーテラス、美しいパブリックラウンジがあり、どこでも無料の高速Wi-Fiも使える。アッシュフォードエステートには、オービスフライフィッシングやアイルランド初の鷹狩り学校など、多種多様なアクティビティがそろっている。

Ashford Castle
Cong, County Mayo, Ireland
シャノン国際空港から北に1時間半、ノック空港から40分
www.LHW.com/ashford

 

 

 

 

 

グシュタード・パレス(スイス)
Gstaad Palace
Palacestrasse 28, 3780 Gstaad, Switzerland  CHF490〜

Hi_LW1606_71750023_Gildo_1THi_LW1606_65844886_Penthouse_-_Master_Bedroom_2Hi_LW1606_64696254_Penthouse_-_Bathroom

スイス有数の家族経営の高級リゾート。
王侯貴族をはじめ各界のセレブが集まる山村グシュタード。その村を見下ろす丘の上にそびえるお城のようなホテルが「グシュタード・パレスホテル」。グシュタード地方やその奥に広がるスイスアルプスの絶景が存分に楽しめる。スイートを含む全104室は眺望も良いゆとりの空間。クラシカルな雰囲気のメインダイニングやグリルレストラン、イタリアンレストラン、フォンデュやラクレットなどのチーズ料理を食べる山小屋風レストランなど、食事のバリエーションも豊富。
スイス有数の家族経営のホテル、グシュタード パレスでは、家族の一員のようにゲストをおもてなししてくれる。かつて、ルイス・アームストロングやエリザベス・テイラー、マルク・シャガールなども宿泊している。第2次世界大戦中は、山頂付近のひっそりとした立地を活かし、スイス政府が巨額の正貨準備金をホテル内の2階建て貯蔵庫に隠していた。現在、歴史上重要とされるこの空間は、シャンパン やトリュフ 、フォンデュが楽しめるレストラン「ラ フロマジュリ」や、「ロビー バー」のテラスとして使用されている。ここでは音楽の生演奏に耳を傾けたり、アフタヌーンティーやシャンパンでゆったり過ごしたい。フォーマルな食事には、「ル・レストラン」や「ル・グリル ロティサリー」のほか本場イタリア料理が味わえる「ジルドス・リストランテ」などさまざまな料理が味わえる。
くつろいだ雰囲気のダイニングルームとオープンショーキッチンを備えた「ル・グリル ロティサリー」は、国際色豊かな洗練された料理を味わう優雅なディナーに最適。

室内プール、サウナ、スチームバスなどが完備した充実のスパセンターではリンパドレナージュやリフレクソロジー、オイルマッサージなどのリラクゼーションプログラムのほか、多彩なフェイシャル&ボディトリートメントなどをうけることができる。ホテルの敷地内にはテニスコートやスカッシュコート、近くにはゴルフコースもある。充実した設備、外観や内装の随所に感じられる洗練された優美さに加えて、スタッフの行き届いたサービスで、快適な滞在を堪能できる。

宮殿の屋上に隔離された、240㎡の高級ペントハウススイートは、豪華なプライベートテラス付きで、最上のアルプス滞在を約束。

独自の、7つのバスとマッサージ、ボディセラピーからなる2時間のハマムを用意、究極のリラクゼーションを満喫できる。

Gstaad Palace
Palacestrasse 28, 3780 Gstaad Palace, Switzerland
ベルン・ベルプ空港から専用シャトルで75分分
www.LHW.com/gstaadpalace

 

 

 

ゾンネナルプ・ホテル(アメリカ)
Sonnenalp Hotel
20 Vail Road, Vail, CO 81657 USA   USD300〜

Hi_LW1773_72589709_WinterExterior_2016Hi_LW1773_28044240_H0ZXIL0XHi_LW1773_72589805_Sonnenalp-Rooms-KingBed-Turndown-2039Hi_LW1773_72589685_Sonnenalp-Spa-POOLS-1652

ベイル村の中心にあり、スキーリフトとレストランショッピング街が目の前のラグジュアリーなブティックホテル。
ゾンネナルプ(「山の上の太陽」という意味)ホテルは、その名の通り温かみある雰囲気が漂っている。オーナー経営者であるフェッスラー家はドイツのバイエルン地方にもホテルを持ち、その影響がこのベイルのホテルにも強く出ている。25年の経験と、ベイルに関する深い知識を備えたチーフコンシェルジュのビクター・ロッシが彼のスタッフとともに、ゲストのさまざまな要望に応えてくれる。ホテルはヴェイル村の中心にあり、スキーリフトまでは徒歩4分という近さ。一日スキーを楽しんだあとは、図書室の暖炉の傍でくつろぐもよし、フルサービスのスパで疲れを癒すもよし、屋外と屋内にある二つの温水プールで泳ぐもよし、楽しみには事欠かない。夏季には敷地内にある 18ホールのゴルフコースでプレイも可能。
「スイス シャレー」や「ルードヴィッヒ」など、ホテル内に レストランが5つ。ファミリースタイルの食事やファインダイニンで、シェフのフロリアン・シャーツによる斬新な料理を楽しめる。キッズクラブプログラムもあり、シッターつきで子どものためのアクティビティや食事も用意されている。客室は全室床暖房がほどこされ、カスタムメイドの家具、暖炉、フラットスクリーンテレビ、無料の無線インターネットも完備、バスルームも広くゴージャスな気分に浸れる。
「ゾンネナルプ スパ」には、トルコ風の蒸し部屋、フィンランド風のサウナ、至れり尽くせりのトリートメントサービス、豪華な暖炉を備えたアルコーブを完備。贅沢な体験を楽しめる。

Sonnenalp Hotel
20 Vail Road, Vail, CO 81657
デンバー空港から190㎞
www.LHW.com/sonnenalp

 

 

 

 

スポート ホテル エルミタージュ & スパ (アンドラ公国)
Sport Hotel Hermitage & Spa
Carretera General Soldeu s/n, Soldeu AD-100 Andorra  EUR 334.93〜

 

Hi_LW0150_83168005_3_mod

Hi_LW0150_70661021_5Hi_LW0150_56282269_Spa_pools

Hi_LW0150_56282397_Jaccuzzi_Exterior

フランスとスペインにまたがるピレネー山脈の中腹にある小さな国、アンドラは、スキーリゾートが盛ん。国内には数多くのスキー場があるが、標高1,850メートルのソルデュの絶好のスキーエリアに位置するホテル。全長220kmのスキースロープを誇る、グランヴァリラの麓。雄大なピレネー山脈の絶景を望むことができる。
スポート ホテル エルミタージュ & スパは、標高1,850メートルにあるソルデュの絶好のスキーエリアで、訪れる人が1年中マウンテンスポーツを楽しめる場所にあり、ピレネー山脈の絶景と訪れる人を歓迎するあたたかい雰囲気に満ちている。滞在時のすばらしさをさらに高めるのは、2軒のレストラン。ミシュラン受賞シェフのナンドゥ・ジュバニーとカルレス・ガッジの創作料理や地元の食材を使った、多国籍料理や地中海風料理、山の幸を満喫できる。広大な山々のすばらしい景色に囲まれ、5000平方メートルのスペースを誇るスパでは、ヴァルモンやパイヨなどの製品を使った贅沢なトリートメントを用意している。

 

Sport Hotel Hermitage & Spa
Carretera General Soldeu s/n, Soldeu AD-100 Andorra
バルセロナ=エル・プラット空港(BCN)から204km
www.LHW.com/sporthermitage

 

全ホテル予約問い合わせ先:0120-086-230 (ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド)

 

観光局、宿泊施設などとの協賛企画、広告、スポンサーを随時募集しております。
雑誌、書籍などグルメと旅の企画執筆、旅程、宿、レストランなどのコンサルティングもお気軽にお問合せください。
問い合わせ先:agenceparis@groumet-traveller.com

Copyright © 2018 groumet-traveller,all Rights Reserved.
記事・写真などの無断転載は禁じられています。

Top