日本限定メニューも楽しみな「ル・ショコラ・アラン・デュカス」オープン

カテゴリー/ GOURMET |投稿者/ Gouret&Traveller
2018年03月26日

 

IMG_8844

パリ、ホテル・プラザ・アテネのレストラン「アラン・デュカス」やモナコのレストラン「ルイ・キャーンズ」、日本では「ベージュ アラン・デュカス 東京」をはじめ多くのグランメゾンを成功させ、1990年当時史上最年少で3つ星を獲得したフランス料理界の重鎮アラン・デュカス(写真上)。彼には30年以上温めてきた夢があった。それは、「自分自身のショコラの物語を紡ぐこと」。70年代、パリのルノートルで働いていたとき、ショコラティエの巨匠ミッシェル・ショーダンの仕事に魂を揺すぶられるほどの衝撃を受けたという。そんな熱い情熱とともに誕生したのが2013年2月、パリのバスティーユに工房を併設したブティック、「ル・ショコラ・アラン・デュカス」だった。

 

 

 

©️Pierre Monetta

デュカス氏はアーティスティックディレクターとしてフレーバーを決定し、ショコラティエ、ニコラ・ベルジェ(写真左上)とともに、カカオの粉砕からボンボン・ショコラができるまで手作りですべての工程を進める。カカオ豆の産地とその特性が生かされたカカオ豆本来の味わいが表現されたショコラに仕上げるまで、デュカス氏と、ベルジェ・ショコラティエは日々試作と調整を繰り返し、創意工夫を凝らした。単一種のカカオ豆のみを使用したもの、バニラやコーヒー、柑橘やナッツを合わせたもの、ガナッシュ、プラリネなどバリエーション豊かに、ボンボンやタブレットなど、オリジナルクリエーションに仕立てられる。かつての職人たちが使ってきた年代物の機械を使い昔ながらの製法でカカオ豆からボンボンショコラをひと粒ひと粒作り上げる。

 

 

 

 

IMG_8847

 そして、2018年3月26日(月)、パリ以外では初めての「ル・ショコラ・アラン・デュカス」をジュリアン・キンツラーをシェフ・ショコラティエに迎え、東京日本橋に、さらに4月27日(金)には、六本木にオープンする。

ウッディなインテリアに鋼を組み合わせ、 レンガにガラスを配し機能美を追求したクラフトマンシップ溢れる空間は、中二階にル・サロン(イートイン)を設け、工房からフレッシュなショコラの誕生を間近に眺めることができる。
シェフ・ショコラティエ、ジュリアン・キンツラーは、パリのパラスホテル、ル・ムーリスで部門シェフを、2005年からは、「ベージュ アラン・デュカス 東京」に務め、2008年よりシェフ・パティシエを担当後、「ル・ショコラ・アラン・デュカス」にてニコラ・ベルジュの薫陶を受けた。格調高いインテリアのサロンで提供される、約6種類のオリジナルのアシェットデセールは、100%それぞれのカカオのおいしさを引き出した渾身のひと皿ひと皿。中二階から眺めることができる工房のショコラティエが真摯にショコラと向き合う姿には感銘せざるを得ない。

 

 

 

 

 

IMG_8850 IMG_8851 IMG_8852 IMG_8853
商品はすべて、パリ工房で作られたクーベルチュールを日本に輸入し製造する。「ル・ショコラ・アラン・デュカス」のパリ工房では、カカオ豆の粉砕からボンボン・ショコラができるまで、すべての工程をショコラティエが手作りで行う。良質な素材を厳選し、その素材本来の味わいと香りを十分に表現する、というアラン・デュカスの料理哲学が、ショコラにおいても貫かれている。

 

 

 

 

 

IMG_8842

IMG_8848

IMG_8855IMG_8854

単一種のカカオ豆のみを使用したもの、バニラやコーヒー、柑橘やナッツを合わせたもの、ガナッシュ、プラリネなどさまざまなバリエーションのボンボンやタブレットなど、多彩なショコラが用意されている。サロンでは、写真上からミルフィーユ・トゥ・ショコ(1700円+税)、アグリューム/ジンジャー/ソルベ・オ・グリュエ(1900円+税) 、スフレ・オ・ショコラ(1800円+税)ムース・オ・ショコラ(1600円+税)、また、ボンボン・ショコラ3種とシャンパーニュ(3000円+税)といった日本限定のアシェットデセールのメニューが提供される。優雅なサロンの椅子にに深々と体を沈め心ゆくまでショコラの魅力を堪能したい。あらゆるショコラの奇跡が詰まったこのブティックでは、これまで出会ったことがないオーセンティックなショコラの魅力の虜になるに違いない。

 

 

 

 

 

IMG_8846

2018年3月26日(月)
ル・ショコラ・アラン・デュカス 東京工房
東京都中央区日本橋本町1-1-1
東京メトロ 半蔵門線三越前徒歩約5分
03-3516-3511
11:00~20:00
座席数 30席

 

2018年4月27日(金)  オープン予定
ル・ショコラ・アラン・デュカス六本木
東京都港区六本木 六本木けやき坂通り1F・ 2 F
11:00~20:00   座席数  24席

文*山下美樹子

●一番上の写真でデュカス氏が持っている本は、近著『アラン・デュカスのおいしいパリ』(朝日新聞出版刊)。キング・オブ・グルメのデュカス氏がパリのおいしいアドレス100軒を案内します。

購入はこちらから

観光局、宿泊施設などとの協賛企画、広告、スポンサーを随時募集しております。
雑誌、書籍などグルメと旅の企画執筆、旅程、宿、レストランなどのコンサルティングもお気軽にお問合せください。
問い合わせ先:agenceparis@groumet-traveller.com

Copyright © 2018 groumet-traveller,all Rights Reserved.
記事・写真などの無断転載は禁じられています。

Top