ホテル椿山荘東京で庭園を眺めながら「辻利兵衛本店」の宇治茶アフタヌーンティーを

カテゴリー/ GOURMET |投稿者/ Gouret&Traveller
2019年04月17日

Premium宇治茶アフタヌーンティー_01

ホテル椿山荘東京では、庭園の眺望を活かしたロビーラウンジ「ル・ジャルダン」にて、1860 年創業の京都・宇治「辻利兵衛本店」とコラボレーションした「Premium  宇治茶アフタヌーンティー」が開催中です。

東京に店舗を持たない「辻利兵衛本店」の宇治茶スイーツが東京で楽しめるアフタヌーンティー。辻利兵衛本店は1860年創業で、辻利兵衛は宇治茶を改良し、宇治抹茶、宇治玉露を広めたことで知られています。今回は、辻利兵衛本店6 代目  辻伸介氏が監修したレシピを元に、お茶の苦味や香りなど、お茶の風味をたっぷり味わえます。

1878年、山有公が自宅の邸宅を「椿山荘」と命名したのを機に誕生し、宿泊や食事だけでなく、邸宅に端を発するホテルだからこそ、日本の伝統や文化を伝えていく必要があるとの使命をもち、お茶をテーマにしたアフタヌーンティーも4回目の開催となります。

今回は、宇治茶の文化や茶歌舞伎の歴史などの体験をするイベントも行われます。

お茶を楽しむ大人のための茶歌舞伎体験
期間2019年5月2日(木)
第一部受付け 11時      体験11時半から13時
第二部受付け14時       体験14時半から16時
定員各10名 料金5000円
予約・問い合わせ 03-3943-1140

Premium宇治茶アフタヌーンティー_04

◇和と洋のマリアージュを感じられるセイボリー
生八つ橋に見立てた生地の中に、白いんげん豆と牛蒡のピクルスが入った「白いんげん豆の八つ橋見立て」。

その他、クリームチーズのキッシュ 柚子風味や、黒胡麻豆腐のカナッペなどが味わえます。

◇スイーツに合わせて選んだ 3 種類の宇治茶
アフタヌーンティーと一緒に楽しむのは紅茶というイメージですが、今回はスイーツに合わせた宇治茶を 3 種類から選べます。
アントシアニンが豊富に含まれレモンを絞ると色がピンク色に変わる「紫茶」や、約 200 度で茶葉を焙煎し、カフェインがとばされ香ばしさとすっきりとした味わいが楽しめる「焙じ茶(甘露火)」 、「玉露茎茶(雁ヶ音)」などお茶とアフタヌーンティーの新鮮なマリアージュです。 

============================== ====
Premium宇治茶アフタヌーンティー_02

【Premium  宇治茶アフタヌーンティー」開催】

■期間:2019 年 4 月 8 日(月)〜  2019 年 5 月 31 日(金)
※予約は平日のみ。
■時間:12:00〜L.O.18:00
■店舗:ロビーラウンジ「ル・ジャルダン」
■料金:・Premium  宇治茶アフタヌーンティー 4,300 円
    ・ウエルカムドリンク付き ※1日20名限定 4,800 円 
    ※消費税込み、サービス料別途

■内容:
<上段(スイーツ)>
・焙じ茶プリン  お米のリオレをのせて
・抹茶リーフのラムレーズンサンド
・玉露香るクランチバー
・京番茶のガナッシュ  胡麻のチュイール添え
<中段(スコーン)>
・プレーンスコーン
・玄米茶スコーン
・かぶせ茶スコーン
<下段(セイボリー)>
・白いんげん豆の八つ橋見立て
・クリームチーズのキッシュ  柚子風味
・黒胡麻豆腐のカナッペ
・ハニーハム、キュウリ、チーズのサンドウィッチ
<お飲物>
・宇治茶 3 種類(紫茶、玉露茎茶(雁ヶ音)、焙じ茶(甘露火) )
・紅茶約 15 種類
アフタヌーンティーのために開発したオリジナルブレンドに。

予約・問い合わせ03-3943-0920(10:00〜21:00)
https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/ujicha/

東京都文京区関口2-10-8

【電車】東京メトロ有楽町線 「江戸川橋駅」1a出口より徒歩10分、JR 「目白駅」より都バス白61系「新宿駅西口行き」で「ホテル椿山荘東京前」下車(約15分)
【車】首都高速5号池袋線「早稲田ランプ」より約10分

観光局、宿泊施設などとの協賛企画、広告、スポンサーを随時募集しております。
雑誌、書籍などグルメと旅の企画執筆、旅程、宿、レストランなどのコンサルティングもお気軽にお問合せください。
問い合わせ先:agenceparis@groumet-traveller.com

Copyright © 2019 groumet-traveller,all Rights Reserved.
記事・写真などの無断転載は禁じられています。

Top