『イントロダクション』『あなたの顔の前に』”韓国のゴダール”ホン・サンス監督作品2本が同時公開

カテゴリー/ CULTURE |投稿者/ Gouret&Traveller
2022年06月14日

『イントロダクション』『あなたの顔の前に』

2022624()より、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテ、アップリンク吉祥寺ほか全国順次2作品公開

気鋭の映画監督ホン・サンスによる長編作品2本が同時公開される。2022年、ベルリン国際映画祭で『小説家の映画(仮題)』が銀熊賞(審査員大賞)を受賞し、3年連続銀熊賞受賞を果たしたホン・サンス。バンクーバー国際映画祭で初の長編映画『豚が井戸に落ちた日』がドラゴン&タイガー賞を受賞して以来、各国の映画祭で話題となる作品を次々に放っている。

韓国中央大学で映画制作を学んだホン・サンスは、カリフォルニア芸術工科大学、シカゴ芸術学院に留学、数多くの短編実験映画を手がけるが、ロベール・ブレッソン監督の『田舎司祭の日記』に感化され、フランスのシネマテーク・フランセーズにて映画を学び直し、新しいスタイルを模索してきた。

04年には、『女は男の未来だ』をフランスと共同で製作、カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品され、韓国のゴダール”“エリック・ロメールの弟子と絶賛された。

 

 

『イントロダクション』

本作は、モラトリアム青年の人生を紡ぐ3つの再会と抱擁をテーマに描き、2021年の第71回ベルリン映画祭に出品され、前年に続き銀熊賞(脚本賞)に輝いた。

将来の進路も定まらず、自分は何者かを探しさまよう青年ヨンホ。思い通りにいかない人生の中でもがきながら、未熟な若さゆえの痛みをモノトーンの静かな世界で描く。ホン・サンスの前作『逃げた女』を見たことがあれば、その世界観を踏襲した変形バージョンともとれる。『逃げた女』で印象を残したシン・ソクホが初主演を務め、「お嬢さん」のキム・ミニ、『アバンチュールはパリで』のキム・ヨンホらが脇を固める。

 

 

紹介、入門、導入、序文、その全ての意味が込められているイントロダクションというタイトルからは、傷つきもがく若者の視界が晴れ、ようやく何かが始まる期待が込められているようにも感じる。

韓国とベルリンを行き来し、折り合いの悪い父、夢を追ってベルリン留学を果たした恋人ジュウォン、息子の未来を案じる母との再会、そんな三つの愛を抱擁として捉え、ヨンホの心理を細やかに追いながら徐々に歩むべき人生の道を見つけていくプロセスを優しく見守るように綴る。

若い日々、誰もが思い煩う迷い、喪失、孤独。恋に、夢に破れ、家族との間にも深い溝が横たわる。いつかは心安らぐ時が訪れるのだろうか。青年は旅を続ける。

『イントロダクション』
監督:ホン・サンス
脚本:ホン・サンス
撮影・編集・音楽:ホン・サンス
出演:シン・ソクホ、パク・ミソ、キム・ヨンホ、イェ・ジウォン、ソ・ヨンファ、キム・ミニ、チョ・ユニ、ハ・ソングク
配給:ミモザフィルムズ
2020
年/韓国/韓国語/66分/モノクロ

© 2020. Jeonwonsa Film Co. All Rights Reserved

 

 

『あなたの顔の前に』

『あなたの顔の前に』は、『イントロダクション』と同じ2021年公開された、ホン・サンスによる長編作品。パートナーのキム・ミニがプロダクション・マネージャーを務め、カンヌ国際映画祭プレミア部門オフィシャルセレクションに出品され評判を呼んだ。

ある1日の出来事を通して、1人の中年女性の人生の機微、心のひだをドキュメンタリータッチで描写する。12分にわたり長回しで撮られたサンオクを演じるイ・ヘヨンの生々しい会話シーンがドラマチックだ。

 

 

 

妹ジョンオクを訪ねて、長いアメリカ暮らしをしていた元女優のサンオクは突然韓国に帰国する。過去を捨てるために自国を去った彼女が家族と再会を果たしたのは、母親が亡くなって以来のことだ。出演オファーを受けて、映画監督と会うことになっていた。過去の思い出や後悔と対峙しつつ、心のよりどころを探してサンオクは思い出の地を訪ね歩く。たった1日、そこで遭遇するさまざまな人々、できごとを通しサンオクの後悔を抉り出していく。

韓国歴代の名監督作品で重要な役どころを演じてきた女優、イ・へヨンは、ホン・サンス監督作品には初出演。サンオクのミステリアスに揺れ動く心情を卓越した演技力で体現し、2022年国際シネフィル協会賞主演女優賞を受賞した。ホン・サンスの次作『小説家の映画(仮題)』でも主演を務めている。

 


『あなたの顔の前に』
監督:ホン・サンス
脚本:ホン・サンス
製作・撮影・編集・音楽:ホン・サンス
出演:イ・ヘヨン、チョ・ユニ、クォン・ヘヒョ、シン・ソクホ、キム・セビョク、ハ・ソングク、ソ・ヨンファ、イ・ユンミ、カン・イソ、キム・シハ
2021
年/韓国/韓国語/85分/カラー
配給:ミモザフィルムズ

© 2021 Jeonwonsa Film Co. All Rights Reserved

http://mimosafilms.com/hongsangsoo

text Miki Yamashita

観光局、宿泊施設などとの協賛企画、広告、スポンサーを随時募集しております。
雑誌、書籍などグルメと旅の企画執筆、旅程、宿、レストランなどのコンサルティングもお気軽にお問合せください。
問い合わせ先:agenceparis@groumet-traveller.com

Copyright © 2022 groumet-traveller,all Rights Reserved.
記事・写真などの無断転載は禁じられています。

Top