Gouret&Traveller
 

この夏行ってみたい! 憧れの隠れ家ビーチリゾート

フィノール  (Finolhu) モルディブ

Finolhu - Sandbank and Beach Club Aerial View 1

Finolhu - 2 Bedroom Water Villa with Pool 1

インド洋の楽園、フィノールは、モルディブのユネスコ生物保護区、バア環礁にあります。マーレ国際空港から水上飛行機でわずか30分、飛行機から海を見下ろしていると、あっという間にフィノールに到着します。また、バア環礁にあるダラヴァンドゥー空港まで国内便で30分ののちスピードボートで30分というルートも使えて便利です。姉妹リゾートのアミラフシまではボートで30分です。

125棟からなるフィノールのヴィラはまさに圧巻! 水上、プライベートビーチ付き、1ベッドルームおよび2ベッドルームのオプション、プライベートプール付きのチョイスなど、ゲストにとって理想のセッティングが見つかるはず。

Finolhu - Baa Baa Beach Diner Main Restaurant Chefs 1

Finolhu - 2 Bedroom Beach Pool Villa 3

グルメの数々も見逃せません。なかでも常ににぎわいを見せているのが、“ダイニングとドリンクの中心”ともいえる「バア・バア・ビーチクラブ」です。昼間はのんびりと、夜はグルービーに、一日を通してダイニングを楽しむことができます。
ビーチで最高のシーフードやベジタブルプレートを味わうなら「フィッシュ&クラブ・シャック」がおすすめです。長さ1.8キロにもおよぶ美しい砂州の中間地点に位置しており、ロケーションも抜群。またインド洋の絶景とアジアンテイストのコンビネーションが絶妙な雰囲気のレストラン「カヌサン」は“インスタ映え”スポット。海の上のバーに加え、リラックスした屋内スペースや戸外のウォーターデッキで味わう「唯一無二の食事」は忘れられない思い出となるでしょう。
ダイビングやシュノーケリングを楽しめる「マリーン・ハブ」では、専門スタッフがリゾートの周辺の海でしか見ることのできないスポットや海の生物に出会えるエリアに案内してくれます。
スリル満点の「サンダーボール」はアクション好きのゲストにピッタリ。ジェットスキーやパラセイリングなどのマリーンスポーツを幅広く楽しむことができます。

 

 

レレワトゥ・リゾート・スンバ(Lelewatu Resort Sumba)- インドネシア、スンバ島

97748529-H1-Lagoon_Deck-Exterior

95507171-H1-One_Bedroom_Hanging_Villa_Bedroom__(1)

2019年4月開業したばかりのリゾート。インドネシアの群島のひとつであるスンバ島は、まだ広く知られていない天国のようなトロピカル・アイランドで、人里離れた手付かずのビーチ、世界最高クラスのサーフ、青々と茂るジャングル、そして豊かな文化が人々を魅了します。
プライベート・ラグーンとインド洋を一望できるクリフサイドに建つこのホテルが、レレワトゥ・リゾートです。10エーカーの土地に点在する27棟のラグジュアリーなヴィラには、スンバ島の木材や手織りのイカット生地を使用したインテリア、大理石でできた屋内のバスタブ、さらにプライベートプールが完備されています。

ゲストはリゾート内2つの美食レストランにてローカルフードを堪能し、「マラガ・スパ」で贅沢な時間を過ごすことができます。
ヨガや乗馬、トレッキング、そして美しい海岸線や伝統を色濃く残す村々、聖なる湖や滝を巡るツアーなど、数々のアクティビティを満喫することができます。 
レレワトゥ・リゾート・スンバでの滞在は、1泊1室(ヴィラ)US$910より。

 

 

エスパシオ・ザ・ジョエル・オブ・ワイキキ(ESPACIO THE JEWEL OF WAIKIKI ) ハワイ

 

ESPACIO_Balcony

2019年6月、ハワイホノルルのワイキキにオープン、9室のスイートルームしかない全室オーシャンフロントのブティックホテルです。これまでにはなかったほどの贅をつくした空間とサービスで、ハワイの頂点に立つラグジュアリーホテル。セレブ御用達になることは必至でしょう。スタイル、デザイン性、ホスピタリティ、トータルで最高峰となりました。9フロアのみのホテルはワンフロア全体が一室となっており、それぞれ邸宅のような仕様となっています。ゲストだけに特別に用意されたエクスクルーシブサービスとセキュリティ、十分経験を積んだ専用バトラーが各ゲストにつき、どんな要望にも応えます。たとえば、発売前のハワイの文学書を用意したり、アーティストをプライベートに訪問したり、珍しい食材を使った料理のレッスンを受けたり、新しい映画を封切り前にみる、などということにも対応可能です。

 

 

 

ESPACIO_Dining Room + Living Room

部屋の消灯や温度調整などはすべてipodが行います。チェックイン、チェックアウトも好きな時間にできます。
2250スクゥエアフィートもの広さに3ベッドルームと3バスルーム。室内はそれぞれのインテリアデザインが施され、イタリアの大理石やモロッコのハンドメイドのシャンデリアが使われています。
テラスには、スパのようなレイアウトのバスルームにはジャクージやプライベートサウナが備え付けられ、アメニティーにはブルガリが置かれています。

レストランは、ジェイソン・ヤマグチ・シェフによる和フレンチ「Mugen」。食材は世界中から最高のものが運ばれ、魚介は豊洲市場から毎日届きます。

なかなか入手できないウイスキーやハイエンドの日本酒、DRCのワインなどが用意されています。ルーフトップのジャクジーはハワイ最高の景観が眺められます。一室US$5000より。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新着情報

IMG_4886
眺めるだけで涼しくなる「星野リゾート 界」14種類のご当地かき氷
TwinPalms MontAzure (3)
この夏ゆったり過ごしたい新加盟の「スモール・ラグジュアリー・ホテル 」
IMG_8388
「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ―線の魔術」ミュシャと現代アーチストの作品が一堂に会する
IMG_4844
石戸谷結子の世界オペラ散歩21 ストラスブールのラン国立劇場で観たポップな「魔弾の射手」
IMG_8360
再訪したい美食空間③「レストラン ラフィナージュ」確かな技術と上質な食材で深化するフレンチ
IMG_2896
フランス人に愛されるパリの日本人シェフ⑪「レストラン ERH(エール)」北村啓太シェフ
IMG_4808
温泉渓谷の楼閣 「星のやグーグァン」が台湾にオープン!
IMG_4806
ラデュレの夏のパティスリー・コレクション登場。スケルトンのリゾートバッグも人気!
IMG_4781
「Girl/ガール」
バレリーナを夢見るトランスジェンダーの少女がたどり着く先は?
IMG_4473
パリひとり散歩vol2.インテリア雑貨とスイーツ巡りはバック通りが楽しい
IMG_0197
ピラミッド弾丸ツアー2泊3日の女子1人旅②ルクソールでツタンカー メン詣で
phirippe_234
「ペッシュブランシュ エ リチ」フィリップ ・ コンティチーニ、この夏は、桃とライチのパフェ
IMG_2832
フランス人に愛されるパリの日本人シェフ⑩「ヴィルチュス 」神崎千帆シェフ
I_011_R
パリ・カフェ散歩「アン・ディマンシュ・ア・パリ」ショコラのコンセプト・ ショップ
The Reverie Saigon - Grand Deluxe Twin
ホーチミンのトレンディーホテル、「ザ・レヴェリー」で人気シェフ・ルークと美食ツアー
2019_Osterfestspiele_Otello_Yoncheva_Skelton_3. Akt_c_Lucie Jansch
石戸谷結子の世界オペラ散歩⑳ベルリンフィルのイースター音楽祭
IMG_8240
絶品スイーツ・パティシエリレー ③ スウェーデン流カフェ・スタイル「フィーカファブリーケン」
IMG_4706
3000円台までのリーズナブルな贅沢ランチ⑭本場スリランカのヘルシーフード「バンダラ ランカ 」
茶房_01
「HIGASHIYA man 丸の内」数10種類の日本茶とともに、饅頭や季節の生菓子を楽しめる体験の場
IMG_2991
再訪したい美食空間② 京都祇園のエスプリを踏襲した「フレンチ懐石 広尾 おくむら」
IMG_1582
パリひとり散歩vol.1 サンジェルマン7区寄りからボンマルシェあたり
カルメル会修道女の対話_4_トリミング(c)Ken Howard/Metropolitan Opera
中野京子先生講演、MET ライブ ビューイング 《カルメル会 修道女の対話》
IMG_3051
ピラミッド弾丸ツアー2泊3日の女子1人旅①カイロの夜のショッピング
IMG_2943
森脇慶子の偏愛ニューオープン⑤部位に合わせたタレ使いが巧みな「焼肉 誇味山」
IMG_2777
フランス人に愛されるパリの日本人シェフ ⑨ 「レストラン エチュード」山岸啓介シェフ
IMG_4636
石戸谷結子の世界オペラ散歩⑲バーデン バーデン祝祭劇場とスパ天国
【トマム】雲海テラスメイン
花火、雲海、流星、水遊び、「星野リゾート」で過ごす絶景の夏ベスト5
メイン
「パリの家族たち」日夜奮闘する女たち、街もファッションもパリらしさ満載!
IMG_9348
フランス人に愛されるパリの日本人シェフ⑧「レストランキガワ」紀川倫広シェフ
IMG_7998
パリからノルマンディーへ。エレガントなセーヌ川クルーズ③古都、ルーアンへ
IMG_2741
絶品スイーツ・パティシエリレー②「パスティッチェリア バール ピノッキオ」童話のようなイタリア菓子
IMG_2601
再訪したい美食空間①歴史をつなぎながら進化するフレンチ「ラリューム」
35.246

PAINTINGS
painting
The Rehearsal
Degas, Edgar Hilaire Germain (1834 - 1919, French)
France, Paris, L'Opera (place depicted)
circa 1874
oil on canvas
French
framed: 778 mm x 1048 mm x 110 mm; unframed: 777 mm x 1047 mm x 110 mm

Painting entitled 'La Repetition', depicting a rehearsal scene, by Hilaire Germain Edgar Degas
「印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション 」門外不出の絵画が初登場
IMG_4198
分離派の名作が一堂に会する「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」
12ベルヴェデーレ宮オーストリア絵画館(外観) (1)
日墺友好150周年記念「クリムト展 ウィーンと日本 1900」黄金期の代表作を含む最大級の展示
EXP in DOCK
船旅の楽しさを教えてくれるリージェ ント セブンシーズ クルーズ 美食もスイートも満喫
mein
日本酒に魅せられた女性3人を追うドキュメンタリー「カンパイ!日本酒に恋した女たち」
Premium宇治茶アフタヌーンティー_01
ホテル椿山荘東京で庭園を眺めながら「辻利兵衛本店」の宇治茶アフタヌーンティーを
IMG_2322
写真のVibeを感じる 第7回KYOTOGRAPHIE京都国際写真展 開催
IMG_2207
絶品スイーツ・パティシエ リレー①異国情緒あふれる世界の郷土菓子を楽しむ「ビノワ カフェ」
IMG_9842
フランス人に愛されるパリの日本人シェフ⑦「レストラン ナカタニ」 中谷慎祐シェフ
CMH_190221_001_朝
「カフェ&トラットリア ミケランジェロ 広尾」朝食からディナーまで、使い勝手の良さが魅力
Mori
ラデュレのイースターは、日本人シェフ 吉田守秀が手掛ける桜と抹茶のタルトレット
IMG_7856
パリからノルマンディーへ。エレガントなセーヌ川クルーズ ②河口の町、オンフルール
LA FILLE DU REGIMENT
パリ・オペラコミック座初演、ドニゼッティ作「連隊の娘」、MET LIVEビューイングで!
IMG_2049
イースターを祝う料理教室「ブラッスリー ポール・ボキューズ銀座」
IMG_9412
フランス人に愛されるパリの日本人シェフ⑥「ペルティナンス」内藤隆乃介シェフ&クウェン・リュウ・シェフ
IMG_3848
石戸谷結子の世界オペラ散歩⑱ 激変のブダペストで「ナブッコを観る」
Floating Breakfast-Lagoon House
ロング・ゴールデンウィークに行きたいディスティネーションベスト5
DSC_0046
吉野建シェフ新刊「魂のひと皿」著者インタビュー。 集大成としての一冊
IMG_7838
パリからノルマンディーへ。エレガントなセーヌ川クルーズ①世界遺産の河畔、エッフェル塔のきらめき
IMG_9552
フランス人に愛されるパリの日本人シェフ⑤「アリアンス」大宮 敏孝シェフ
IMG_1955
旬のスイーツリレー⑳多種多彩なお菓子が楽しめる「アヴランシュ ゲネー」
IMG_3641
名料理人のスペシャリテ 美食リレー21「松庵」荒木町の隠れ家そば割烹
IMG_1856
ドナウ川クルーズ麗しの旅vol.5 ウィーン探訪ハプスブルクの遺産をまわる
52698903_1036531043213936_4386385211038892032_n
実力派俳優の競演でセザール賞5部門受賞 異色のミステリー「天国でまた会おう」
IMG_3764
石戸谷結子の世界オペラ散歩⑰ウィーン国立歌劇場で「こうもり」を観るニューイヤー
IMG_1894
森脇慶子の偏愛ニューオープン④本邦初の在来種蕎麦に特化した手打ち「蕎麦おさめ」
アドリアーナ・ルクヴルール_2_トリミング(C)Vincent Peters/Metropolitan Opera
METライブビューイング「アドリアーナ・ルクヴルール」パリを舞台にオペラ界の女王アンナ・ネトレプコが歌う
13「ヴォワザン計画」図面の前のル・コルビュジエ
「ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代」 自ら造り上げた空間のなかで展示
 

Gourmet&Traveller

Gourmet&Traveller

Gourme&Travellerは、パリ、東京、京都をはじめ世界中で活躍するジャーナリストが、極上のグルメと旅の情報を発信するWEBマガジンです。

Gourmet&Traveller会員(無料)に登録していただくと、会員限定のイベントやプレゼントなどさまざまな特典をご用意しています。

会員登録

観光局、宿泊施設などとの協賛企画、広告、スポンサーを随時募集しております。
雑誌、書籍などグルメと旅の企画執筆、旅程、宿、レストランなどのコンサルティングもお気軽にお問合せください。
問い合わせ先:agenceparis@groumet-traveller.com

Copyright © 2019 groumet-traveller,all Rights Reserved.
記事・写真などの無断転載は禁じられています。

Top