帝国ホテルでピーターラビット™のバースデーパーティーを開催

カテゴリー/ GOURMET |投稿者/ Gouret&Traveller
2022年03月22日

8FD0FACC-2225-4F7C-9F37-39BA6A7C34EA

1512C688-921B-48FA-A387-A49F0B9AEAC7

帝国ホテル東京で、『ピーターラビットのおはなし』絵本出版120周年を記念したレストラン企画が、3月26日(土)から6月30日(木)まで開催されます。

英国の作家、ビアトリクス・ポター™が絵本『ピーターラビットのおはなし』を出版してから今年で120年。2018年には映画も大ヒットし2021年には続編も公開、いまや世界的なアイドル、ピーターラビットとその仲間たちの暮らしを表現したメニューで、『ピーターラビット™のバースデーパーティー』を館内2ヶ所のラウンジにおいてお祝いします。

絵本の舞台である英国の湖水地方は、ポターが愛した美しい風景が広がります。ポターは湖水地方の魅力をピーターラビットの絵本を通して伝えてきました。そんな自然の中で暮らすピーターラビットたちの世界をアフタヌーンティーで体験することができます。

また、本館1階の「ランデブーラウンジ・バー」では、ピーターラビットの120回目の誕生日を祝うケーキとモクテルをを楽しむことができます。

 

ピーターラビット™の“バースデー”アフタヌーンティー

A4741158-7304-4D43-87F8-B81B28E44620

ピーターラビットと仲間たちが繰り広げるティーパーティーには、絵本『ピーターラビットのおはなし』に登場するキャラクターや物語の場面が詰め込まれています。いたずらっこピーターやベンジャミンをはじめ魅力的なゆかいな仲間たちが勢ぞろい!愛らしいお菓子やセイボリーにテンションも上がります。

 

6C693F77-0CAB-455D-9CA3-6B2FA7E49B11

1段目 : デザート
*〜フロプシー・モプシー・カトンテールのティーパーティー〜 お花とフルーツのガーデンタルト

ピーターの妹たちがティーパーティーにあわせて飾り付けをしたタルト。フルーツにフランボワーズソースとホワイトチョコレートクリ ームを添えて花畑にピーターラビットが隠れているようなビジュアルに心弾みます。

 

 

E5145EA9-B5C7-466F-91F6-88425E6560E1

*〜マグレガーさんの畑でとれた人参〜 キャロットケーキ

畑から顔を出す人参がキュートなケーキ。人参はオレンジコンフィのジュレ。ナッツ入りでスパイスのきいたキャロットケーキに生クリームを薄く重ね、ココアパウダーとクランブルで畑を模しています。

 

 

06F8BF28-BDD0-433E-BF5C-A6186789600B

*〜ねこまきだんご!?  ローリーポーリープディング風〜ブラックベリーのロールケーキ

『ひげねずみサミュエルのおはなし』の“ねこまきだんご”の元にもなっている湖水地方の郷土料理“ローリーポーリープディング”から着想を得たロールケーキです。絵本にも登場するブラックベリーは作者ビアトリクス・ポターの好物。ブラックベリーのジャムとシフォンケーキ生地のロールケーキに猫は潜んでいませんが、まわりにカシスで風味のクリームをのせ、爽やかな酸味の効いた大人の味に。

 

 

A60D3D69-D166-4E31-AD3D-C01B123B7C0B

2段目 : セイボリー

*〜これは何のパイ?~ ダッチェスの仔牛とハムのパイ

犬のダッチェスが、ねこのリビーが作るパイはねずみのパイではないかと心配して、自分で作った“仔牛とハムのパイ”と交換する『パイがふたつあったおはなし』や、ピーターラビットのお父さんがパイにされてしまった話など、英国で親しまれるパイ料理。その“仔牛とハムのパイ”をイメージし、仔牛肉にクリームや卵をあわせ、上にハムをのせてパイで包みました。

*〜ベンジャミン・バニーのおみやげ玉ねぎ〜 オニオングラタンスープ

“ベンジャミン・バニーがマグレガーさんの畑から持って帰りたくなる”ような玉ねぎを使用した濃厚なオニオングラタンスープ。グリュイエールチーズとパルメザンチーズをのせたバゲットと一緒にいただきます。

011969CD-1740-41C0-BD85-D08538F2F50E

*〜120周年を祝う〜 プレーンスコーン

アフタヌーンティーの定番&人気のスコーンには、120周年のロゴをデザインしたチョコレートが添えられています。クロテッドクリームやジャムをたっぷりのせて、英国式に楽しみます。

 

340347E8-26D5-4D51-8CB4-80DC74BB7A28

3段目 : セイボリー

*〜ピーターラビットと姉妹が好きなぶどうパン〜 パン・オ・レザン

お母さんが子どもたちの好物のぶどうパンと黒いパンを買いに行くシーンに登場する、ぶどうパンを洗練されたスタイルで、サクサク感の合間にはしっとりレーズンがたっぷり。

*〜ジマイマの卵〜 トリュフたまごクリーム / 鴨のスモーク / トマトコンソメジュレ

卵をかえす場所を探して奮闘する、『あひるのジマイマのおはなし』をイメージ。うずらの卵が浮かんだトマトコンソメジュレとトリュフを入れた卵のクリームの層の上には、鴨のスモークがのります。

 

7B6E5779-0AB8-41B9-AB8C-9A05084A0011

*〜ピグリンのおかゆじゃなくて〜  リゾットコロッケ

ピグリンが、迷い込んだ農場に閉じ込められていた黒豚の女の子ピグウィグと食べるおかゆは、濃厚なリゾットに。衣の食感がアクセントになったパルメザンチーズのコロッケは、モッツァレラチーズを包んだポルチーニリゾットと野菜に、ハーブとピンクペッパーを混ぜたパン粉を付けて揚げられています。周りを彩るハムや野菜が華やかに。

 

 

595F7A9E-6B70-4DBB-90E3-4B3789BC9688

*〜フロプシーの子どもたちに贈る〜 ブーケサラダ

マグレガーさんの畑の脇に捨てられた野菜のなかから食べ物を探す、フロプシーの子どもたちに贈るサラダ。ラディッシュや人参に、スモークサーモンとクスクスのサラダを添え、食感も豊かに。

(写真は2名分。食材の入荷状況等によりメニュー内容が変更となる場合あり)

 

ピーターラビット™の“バースデー”アフタヌーンティー
帝国ホテル 東京 本館17階「インペリアルラウンジ アクア」
3月26日(土)~6月30日(木)
11時30分~18時(ラストオーダー)
7,700円(サービス料別)
予約・問い合わせ 03-3539-8186(直通)

先着100名限定! 「出版120周年 ピーターラビット展」観覧チケットとオリジナルグッズ付き ピーターラビットのプレミアムアフタヌーンティープラン

世田谷美術館で開催される「出版120周年ピーターラビット展」のチケットと、この企画のためにデザインしたアートをモチーフにした帝国ホテルオリジナルグッズが付いた、プレミアムアフタヌーンティープランも販売。

帝国ホテル 東京 本館17階「インペリアルラウンジ アクア」
3月26日(土)~6月15日(水)※展覧会は6月19日(日)まで開催
10,000円(サービス料別)※ウェルカムシャンパン付 好評につき満席

 

ピーターラビットの“バースデー”ケーキ

657A2676-D239-4AA9-8458-0C3D2759690F

54149B51-6C28-4C9F-8CC5-DEFC5225CAE1

ピーターラビットの120周年を祝うバースデーケーキ。英国伝統のミックスベリーのケーキには、ピーターラビットをプリントしたチョコレートと生クリームがあしらわれています。ケーキはバターをふんだんに使用したしっとりとした味わいで、ベリーがたっぷりと入っています。ブラックベリーや苺、エディブルフラワーでピーターを祝う華やかなアニバーサリーケーキ。コーヒーまたは紅茶付き。

帝国ホテル 東京 本館1階「ランデブーラウンジ・バー」
3月26日(土)~6月30日(木)
11時~22時(ラストオーダー)
3,300円(消費税込・サービス料別)

ピーターラビット™の“バースデー”モクテル

8BAD109E-A0D2-4D7E-A6EA-F677FE5F71A1

92E00F11-E386-4F21-9E8E-9692C1264A41

「Mommy’s Limeade」(マミーズ ライムエード)<写真上左>
ピーターのお母さんが作るカモミールティーをイメージしたモクテル。カモミールとリンデン、ライム、シロップで作った、香り高く爽やかな一杯。2,300円(サービス料別)

「Happy Berry Punch」(ハッピー ベリー パンチ)<写真上右、写真下>
ピーターの姉妹がバースデーパーティーのために摘んだ、ベリーと花をイメージしたモクテル。ローズヒップティーとはちみつ、レモンジュースを混ぜ合わせ、ミックスベリーと花がたっぷり飾られています。2,300円(サービス料別)

 

 

ピーターラビット™の“バースデー”ステイ
インペリアルラウンジ アクアでの「ピーターラビット™の“バースデー”アフタヌーンティー」と、ランデブーラウンジでの「ピーターラビット™の“バースデー”ケーキ」、「出版120周年 ピーターラビット展」のチケットが付いた宿泊プラン。オリジナルアートをモチーフにしたグッズの特典付き。

部屋タイプ
本館レギュラーフロア デラックス(42㎡)
3月26日(土)~6月15日(水)
1室料金
1泊2名 110,000円~(朝食付、宿泊税別)
予約・問い合わせ
03-3504-1251(客室予約)

帝国ホテル 大阪では、7月1日(金)より、ピーターラビットのコラボレーションアフタヌーンティーが開催されます。

帝国ホテル 大阪 1階 ブフェ&ラウンジ「ザ パーク」
7月1日(金)~9月4日(日)
11時~16時分(ラストオーダー)
※料金・予約方法など詳細は、公式ホームページにて

https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/restaurant/other_plan/plan/peterrabbit_120th.html

The Tale of The Flopsy Bunnies 1909 FB1 7.15.13DC5A75C-1A2E-4F59-8993-8CF0BA0C81F6

観光局、宿泊施設などとの協賛企画、広告、スポンサーを随時募集しております。
雑誌、書籍などグルメと旅の企画執筆、旅程、宿、レストランなどのコンサルティングもお気軽にお問合せください。
問い合わせ先:agenceparis@groumet-traveller.com

Copyright © 2022 groumet-traveller,all Rights Reserved.
記事・写真などの無断転載は禁じられています。

Top