帝国ホテルで「ハワイ ハレクラニフェア」開催中。ハレクラニの味を堪能してハワイアン気分! 

カテゴリー/ GOURMET |投稿者/ Gouret&Traveller
2022年05月16日

帝国ホテル 東京では、オアフ島随一の人気を誇るホテル、ハレクラニの味を楽しめる「ハワイ ハレクラニフェア 2022」を、 1 日(日)から 6  30 日(木)まで開催中です。また、帝国ホテル 大阪でも同時開催となっています。

そろそろ海外へ! 渡航緩和が進みつつあり、なかでもハワイは変わらぬ人気ですね。

ワイキキのビーチフロントに1883年に小さなレジデンシャルホテルとしてはじまった伝統ある名門ホテル「ハレクラニ」。オーシャンビューの優雅な施設を誇るラグジュアリーホテルでありながら温かなホスピタリティで、世界中からVIPを迎えてきました。コロナ禍には休業していましたが、昨年10月にリニューアルオープンして新たに始動を開始しました。

そんなハレクラニと帝国ホテルは、両ホテルとも創業100年を超える歴史ある老舗ホテルとして、2009年より提携し、2020年を除き、毎年、ハレクラニの味やハワイの食文化を紹介するフェアが開催されてきました。

2022年は、ハレクラニのバンケット・イベントシェフのシェイデン サトウ氏が、フェアのために書き上げた新作メニューを含む、料理 4 品が登場します。
シェイデン サトウシェフは、バンケット・イベントシェフとして、宴会部門のメニューを取り仕切り、ハワイ最大の食の宴である「ハワイフード& ワインフェスティバル」や「ハワイ国際映画」のオスカーナイト ガラディナーで活躍する実力派シェフです。

帝国ホテル 東京料理長である杉本雄氏からの数あるリクエストにも応えつつ、シェイデンシェフによる今回の特別メニューを、フェア期間中、「パークサイドダイナー」にて楽しむことができます。

 

 

ハワイアン ルアウ ココナッツジンジャー風味のマッシュポテトを添えて  (3000円)

ルアウ(宴)で提供される料理に着想を得て考案されたメニューです。ハワイの伝統料理であるカルアポークを使った一品で、“カルア”はハワイ語で“焼く”という意味があるそうです。ほぐした豚肉を調味料と合わせ、表面をカリッと香ばしく焼き上げた温前菜となっています。

彩りが美しい紫色のマッシュポテトには、ココナッツミルクとジンジャーが入っており、スパイシーかつ甘みのあるハワイらしいテイストになっています。

 

アヒと海老のシーフードバーガー リリコイチリマヨネーズのソース (3900円)

 ハワイではお馴染みのアヒ(マグロ)に海老やアボカドを加えてシーフードパテを作り上げ、ポイ(タロイモ)パウダーを練り込んで、ほんのりと甘さを足したバンズではさんだバーガーです。

リリコイ(パッションフルーツ)と唐辛子のピリ辛さが光るシラチャーソース、マヨネーズで作ったフルーティーな香りのソースが添えられています。

ハワイらしい食材を組み合わせた南国ムード満点のバーガーです。

 

 

ロコモコ デミグラスソース フライドライスケーキと目玉焼き添え (3800円)

ハワイと言えばロコモコ。滞在中必ず一度は食べる名物ともいえるほどポピュラーなひと皿。今回は、平たい揚げ焼きライスに、ハンバーグ デミグラスソースと目玉焼きをのせ、ニンニクやシラチャーソースを効かせました。カリッとした食感のライスと、ジューシーなハンバーグ、黄身がとろける目玉焼きのハーモニーが楽しい新感覚のロコモコです。

 

 

ハレクラニ ココナッツケーキ (1600円)

ハレクラニのシグネチャーケーキとしてとても人気のあるケーキで、フランボワーズソースを添えたパークサイドダイナースタイルで提供されています。ストロベリー、ラズベリー、ブルーベリーの酸味が異なる3種のベリーがココナッツの甘さを引き立てます。

 

また、ホテルショップ「ガルガンチュワ」では、「ハレクラニ ココナッツケーキ(1100円)に加え、昨年も好評だったグアバブリオッシュ(580円)のほか、米紙「USA TODAY」の全米『ベスト・ニューレストラン 2020』でトップ 10 に入るなど、 現地で人気の高い「ハレクラニ ベーカリー&レストラン」 の初代ヘッドベーカーを2022年2 月まで務めた、 帝国ホテル ベーカリー課の金城達弘さんによる 新作ベーカリー商品 の、アサイーブレッド(1600円)、ソルティッドキャラメルクロワッサン(600円)、ジェイデンシェフによる新作のピピカウラ パストラミ/オープンサンド(1500円)も販売されています。

 

 

「オールドインペリアルバー」においてはハレクラニのオリジナルレシピの定番カクテル 2 種に加え、以下の新作1種も登場します。

*ハレクラニ サンセット(2640 円)

ハワイで親しまれているグアバジュースとラムを使用した、爽やかなスムージーカクテルがフェア初登場。

*ハレクラニ マイタイ  (2640 円)

トロピカルカクテルの定番“マイタイ”を、グレナデンやアーモンドシロップを使って甘くトロピカルに仕上げたハレクラニスタイルで。

*ハレクラニ フルーツパンチ (2090 円)
オレンジやパイナップルをふんだんに使った、フルーティーなノンアルコールカクテルです。

 

 

さらに、今年もフェアで人気商品であるトートバッグ、ポーチなど「ハレクラニ」のロゴ入りのオリジナルグッズも販売されるほか、トートバッグと、「ガルガンチュワ」の利用券の特典付きで、本館インペリアルフロア デラックス(88000円〜、1室2名利用、一泊朝食付き、サービス料・消費税込み、宿泊税別) プランも用意されています。

もうすぐうっとうしい梅雨のシーズン、「ハレクニア フェア」で爽やかな南国気分を味わってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

ハワイ ハレクラニフェア 2022

期間: 1 日(日)~ 30 日(木)

オールデイダイニング「パークサイドダイナー」(本館 1 階)

   7:0022:00(ラストオーダー21:30、ハレクラニメニューは11:00から)

※料金は消費税込、サービス料別

問い合わせ 03-3539-8046

 

「オールドインペリアルバー」(本館中 2 階)

   11:3022:00(ラストオーダー21:30)

料金は消費税込、サービス料別

問い合わせ 03-3539-8088

ホテルショップ「ガルガンチュワ」(帝国ホテルプラザ 東京1)

時間:10001900

問い合わせ 03-3539-8086

料金は消費税込

宿泊の予約・問い合わせ (受付時間:平日9:00〜19:00.土日祝日 9:00〜18:00)

客室予約係 03-3504-1251

https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/special/halekulani_fair2022/index.html

 

観光局、宿泊施設などとの協賛企画、広告、スポンサーを随時募集しております。
雑誌、書籍などグルメと旅の企画執筆、旅程、宿、レストランなどのコンサルティングもお気軽にお問合せください。
問い合わせ先:agenceparis@groumet-traveller.com

Copyright © 2022 groumet-traveller,all Rights Reserved.
記事・写真などの無断転載は禁じられています。

Top