名料理人のスペシャリテ 美食リレー21「松庵」荒木町の隠れ家そば割烹

カテゴリー/ GOURMET |投稿者/ Gouret&Traveller
2019年02月28日

人気シェフの自慢のスペシャリテをご紹介、次の料理人を推薦していただきリレー形式でつないでいく連載21回目は、フレンチ・イタリアン「ドゥエ リーニュ」の瀬野景介シェフの推薦で、荒木町にある大人の隠れ家、そば割烹「松庵」の松丸勝範さんをご紹介します。

庵(しょうあん)

IMG_3649

名店が軒を連ねる東京四谷の荒木町。路地裏に明かりが灯るとともに賑いをみせる。そんな夜の街の一角にある「松庵」。香り豊かな在来種のそばを店内で石臼挽きにし、2年物の本枯節を使ったつゆとともに打ちたてが楽しめるそば割烹だ。そば単品は23時以降、それまでは小料理とのコース仕立てで提供。予約をすればコース7500円、10000円などもあり、料理が5〜6品、最後はそばでしめる。お任せで予算を提示してオリジナルのコースも仕立ててくれる。品書きはなく、その日に入手できる食材で店主に構成してもらえる。4~5種の季節の逸品が並ぶ3,800円のそば前コースもおすすめだ。

 

 

 

 

 

IMG_3647

もともとは洋食に興味があり、修業もしていたが、地元千葉で和食の店を開きたいと希望していた松丸さん。当時の千葉ではフレンチやイタリアンは難しいだろうと考え、ホテルで日本料理の修業を始めた。そばはアルバイトで覚えた独学だ。和食のスタートとしては遅いが、無事、独立を果たしたのがこの「松庵」。和食の要素も取り入れた割烹スタイルである。
たまたま見つけた店が荒木町。食通が来るエリアであることを知らなかった。個性的な店が多いく、常連が多い。一度この界隈を訪れた人々が口コミで来てくれるという。

 

 

 

 

IMG_3641

IMG_3646

同じ食材でもオリジナル豊かな料理をめざす。たとえば、白子を使った一品であれば、天ぷらにすることが多いが、「松庵」では白子を塩だけで軽く火を通し、下にすし飯を合わせ、「白子の蒸し寿司」にする。白子を天ぷらにすると、油がしつこくなりやすい。また、すし飯には砂糖や酢が使われており、バランスがとれている。
聖護院かぶら蒸しは、白身の魚を合わせることが多いが、牛肉を入れる。ゆっくり蒸してふわっとしたかぶのなかに、油をとってさっぱりした牛はだしととても合う。

そばは気候や湿気に合わせて2種類打つ。通常は常陸そばの10割。つなぎを使っていないとは思えない細くつややかな麺。とくに二口目からは香りがたち、ほんのりした甘さが魅力的だ。「松庵」では、わさびではなく辛味大根を添える。わさびはその存在感がたってしまい、そばの風味に影響してしまう。

 

 

 

 

IMG_3639

食材は自ら歩いて探す。そんな努力が実って知り合った生産者から極上の素材を取り寄せることができるようになった。白魚は、新たまねぎ、めかぶと合わせる。高級だからおいしいのではない、季節感ある旬の素材を集めて構成を考える。用意された日本酒も定番に加え、季節の酒をそろえている。

 

 

IMG_3637

松庵

新宿区荒木町3 北島ビル1F
03-3356-6626
日休み
18:00~翌5:00
東京メトロ 四谷三丁目より徒歩5分

 

名料理人のスペシャリテ美食リレー⑳ドゥエ・リーニュ
名料理人のスペシャリテ 美食リレー⑲ S(エッセ)
名料理人のスペシャリテ 美食リレー⑱MATSUSHIMA
名料理人のスペシャリテ 美食リレー⑰アルドアック
名料理人のスペシャリテ 美食リレー⑯ラ・クレリエール
名料理人のスペシャリテ 美食リレー⑮ア・ターブル
名料理人野スペシャリテ美食リレー⑭モノリス
料理人のスペシャリテ  美食リレー⑬mori  森茂彰シェフ
名料理人のスペシャリテ 美食リレー⑫紀風 城田澄風さん
名料理人のスペシャリテ 美食リレー⑪コントワール ミサゴ 土切祥正シェフ
名料理人のスペシャリテ 美食リレー⑩麻布長江 香福筵 田村亮介シェフ
名料理人のスペシャリテ 美食リレー⑨メログラーノ  後藤祐司シェフ
名料理人のスペシャリテ  美食リレー⑧幸せ三昧  中山幸三シェフ
名料理人のスペシャリテ 美食リレー⑦  アルモニコ  佐々木泰広シェフ
名料理人のスペシャリテ 美食リレー⑥ 伊佐野  佐野挙利さん    
名料理人のスペシャリテ 美食リレー⑤ 鶏敏 渕上幸秀さん
名料理人のスペシャリテ 美食リレー④ MASA’S KITCEN  鯰絵真仁シェフ
名料理人のスペシャリテ 美食リレー③ トラットリア ケ パッキア 岡村光晃シェフ
名料理人のスペシャリテ 美食リレー② 銀座赤坂璃宮 譚彦彬さん
名料理人のスペシャリテ 美食リレー① タテル ヨシノ 銀座 吉野建シェフ

観光局、宿泊施設などとの協賛企画、広告、スポンサーを随時募集しております。
雑誌、書籍などグルメと旅の企画執筆、旅程、宿、レストランなどのコンサルティングもお気軽にお問合せください。
問い合わせ先:agenceparis@groumet-traveller.com

Copyright © 2019 groumet-traveller,all Rights Reserved.
記事・写真などの無断転載は禁じられています。

Top